いい感じの切手買取だった

なかなかいい感じの切手買取だったと思う。沿道の人たちも幸福だったようだ。11万人余りの人が集まったという。

皇后は、病を抱えているが、徐々に回復しているようだ。今まで、相当な精神的な圧力がかかったと思う。皇族の一員になり、皇后となった今、責務は重いだろう。今後も体調に気をつけてほしい。

私は天皇制って必要なのか、といつも思う。ただ、日本は天皇制を維持しており今後も続くであろう。

戦時、天皇は一部の軍のトップらに「利用された」ともいえる。しかし、責任は取らなくてはいけない。結局、それはなかった。

今後、女性が天皇になっても全然問題はないと思う。

天皇の一連の儀式を見ると、庶民とは離れたもので、大変だなあ、とも思う。それによって、天皇と一般市民とは「違う」ということを知らせる。しかたがないか。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ